Day: November 23, 2020

カジノ法案とは?|いまさら聞けないカジノ法案徹底解説カジノ法案とは?|いまさら聞けないカジノ法案徹底解説


カジノ法案

カジノ法案が、2016年に可決され、2025年に日本にもカジノができると予想されています。 カジノ法案や、政府の狙いや、候補地などもまとめてありますので参考にしてみてください。 もくじ✅ カジノ法案とは✅ カジノ法案の目的は✅ カジノ法のポイント✅ カジノの候補地は✅ 日本にカジノはできたら✅ まとめ カジノ法案とは 日本では、賭博としてカジノは禁止されていました。しかし、2016年12月にカジノ法案(IR推進法)が成立しました。 このカジノ法案や、IR推進法と呼ばれるのは、簡単にいうと日本にもカジノを含む施設が作れるようになった法律です。 カジノを含むと書いたのには、訳があります。 よく勘違いされるのが、カジノのみの法律と思われがちですが、IRは「Integrated Resort」の略で、総合型リゾート施設のことです。 総合型リゾート施設とは、カジノ、ホテル、レストランやスパなどの、商業、観光、娯施設の複合型の施設の事かと思います。 カジノ法案の目的は カジノ法案を可決した、政府の目的やねらいについて理解を深めてみましょう。 大きく3つの目的が挙げられます。 観光産業の振興 地域活性化 経済効果 1年中、日本に海外から訪れる観光客は、多いように思えますが、実のところを言うと日本の観光産業はまだまだなんです。 日本には日本にしかない魅力がありますが、一方で観光資源を整備することや、空港から都心までにかかる時間などの交通網などがネックになっているんです。 こういった観光インフラを開発や維持するのには、時間とお金がかかります。 しかし、総合型リゾート施設を開発すれば、収益性の高いカジノで獲得できた利益を、利益が出しにくい他の施設にも使用できたりと、大きな期待が寄せられるんですね。 ...

TopBack to Top