fuzoku-park.jp オンラインカジノ必勝法・攻略法 イーストコーストプログレッション・資金を守りながら増やす攻略法

イーストコーストプログレッション・資金を守りながら増やす攻略法


online casino

イーストコーストプログレッションは2倍配当で使える攻略法。

online casino east-coast-progression

色々な応用ができ、儲けた利益の1/4を手元に残し、残りの3/4を上乗せして賭けていったり、1/2にしたりと、自分なりのアレンジが効く、攻守バランスの良いカジノ必勝法。

具体的な使い方をご紹介します。

カジノの攻略法には多数の方法が存在しますが、100%勝てる必勝法はありません。

その理由としてはカジノでは”運”も必要になってくるから。

だからといって何も知らずにゲームをするよりも、確実に勝率を上げる必勝法・攻略法というものは存在します。

つまり、「攻略法」とは、自分の資金を戦略的に使って利益を生み出そうとすること。

ここでご紹介するイーストコーストプログレッションは2倍配当で使える攻略法で、2連勝後に使用します。

色々な応用ができ、儲けた利益の1/4を手元に残し、残りの3/4を上乗せして賭けていったり、儲けた金額の半額を手元に残して、残りの半額を次回のゲーム賭け金にプラスするなどと自分なりのアレンジが効く、攻守バランスの良いカジノ必勝法なのです。

具体的な使い方をご紹介します。

online casino

イーストコーストプログレッション法とは?

「イーストコーストプログレッション」は、主にテーブルゲームで有効な攻略法。

ゲームで勝利した場合に次の勝負で獲得金額の1/4を手元に残しながら残りの資金を賭ける方法で、資金を守りながら増やしてゆくことが可能です。

例えば、1回目と2回目は1ドルずつ賭けていったとして、2連勝すると、2ドルに増え3回目から1回目と2回目で獲得した2ドルを賭けていきます。

3回目で勝った場合、獲得した金額の1/4を手元に残しておき、残りの3/4を次のゲームに賭けて勝負します。

勝利金を確実に手元に残してベットするので、負けが続かない限り穏やかに資金が増やせる攻略方法。

イーストコーストプログレッションが有効なオンラインカジノゲームは「ルーレット」、「バカラ」、「ブラックジャック」、「シックボー」などの2倍配当のゲームになります。

獲得額が変動するスロットやビデオポーカーなどでは、この必勝法を使うのは難しいでしょう。

イーストコーストプログレッション法の使い方

【1/4残す方法】

例えば1回目と2回目は1ドルずつ賭けて行ったとします。

もし2連勝すると、2ドルに増え、3回目からは1回目と2回目で獲得した2ドルを賭けます。

3回目で勝った場合は、獲得した金額の1/4(1ドル)を手元に残しておき、残りの3/4の3ドルを賭けていきます。

】最初にベットする金額が1ドルの場合

① 1ドルベット

勝ったら、2回目も1ドルベット。

② 1ドルベット

勝ったら、増やした2ドルをベット。

③ 2ドルベット

勝ったら、4ドル獲得します。

獲得した金額の1/4の1ドルを手元に残し、残りの3/4の3ドルをベット。

④ 3ドルベット

勝ったら、6ドル獲得します。

獲得した金額の1/4の1.5ドルを手元に残し、残りの3/4の4.5ドルをベット。

【1/2残す方法】

1/2残すの方法は、計算が簡単なので1番楽かもしれません。

】最初にベットする金額が2ドルの場合

①勝った場合、儲け分2ドルの半額1ドルを手元に残し、残り半額の1ドルを次ゲームの賭け金2ドルにプラスして合計3ドルを賭けます。

②次ゲームも勝った場合、儲け分3ドルの半額1.5ドルを手元に残し、残り半額の1.5ドルを次ゲームの賭け金2ドルにプラスして合計3.5ドルを賭けます。

③その後も同様に勝った場合は儲け分の半額を次の賭け金にプラスしていきます。

そして、負けた場合は最初の2ドルに戻ります。

イーストコーストプログレッションゲーム使用時のポイント

▶1回目と2回目は同じ金額をベットします。

▷3回以上、勝った場合は獲得した金額の1/4を手元に残して、獲得した金額の3/4を次のベット金額として使います。

▶3回以上勝利したら、勝ち金の1/4を手元に残しておきましょう。

3連勝以上すると利益を確保しながら増やしていくことができますが、連勝が続かないと増やすことができないので、使うタイミングも重要に。

▷負けた場合は、1回目に賭けた金額に戻します。

イーストコーストプログレッション法のメリット・デメリット

メリット

▷負けても利益を確保できること。儲けた利益の1/4を手元に残していきます。

デメリット

▶3回目で負けると、勝ち金が増えない事。

イーストコーストプログレッションは、3連勝してから利益を確保することができる為、使うタイミングを気を付けないと勝ち金を増やすことはできません。

▶利益を確保することができるが大きく勝つことはできないこと。

3回目から獲得した金額を手元に残しているので、利益を残すことはできますが、賭け金が下がるので、大きく勝つことはできません。

勝った時に「前回賭けた金額の2倍賭ける」逆マーチンゲール法などと比べると、連勝時の儲けがイーストコーストプログレッションでは緩やかです。

ですが、儲け分の一部を手元に残すことで負けた時に利益を守ることにつながり、大きなリスクヘッジにも。また賭け金へのプラス額が少なくできるため、連勝したときにMAXベットを超える心配が低いというのも嬉しい点です。

勝率50%の2分の1の確率で勝てるゲームを選んでプレイする事をお忘れなく!

そしてカジノで攻略法を使用するにあたり、心に留めておかなけれいけない事はまず「戦略は長期的には機能せず、短期的には有効である」という事と、「オンラインカジノで稼ぐための絶対的な救済策ではない」という事.。

。前述の通り、カジノに100%勝てる必勝法は存在しない事を頭に留めつつ、人気のテーブルゲームでイーストコーストプログレッション法を挑戦してみて下さいね!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

TopBack to Top