Day: August 17, 2020

ギャンブラーには7タイプがある?徹底解説しますギャンブラーには7タイプがある?徹底解説します


gambler

ギャンブラーという言葉を聞いたことはありますか? ギャンブラーとは、パチンコや競馬、カジノなどのギャンブルに打ち込む人のことをいいます。 日本ではギャンブルといえばパチンコや競馬ですが、世界的にみるとカジノもギャンブルの一種。 今回は、様々な特徴のあるギャンブラーを7タイプに分けてご紹介していきます。 ギャンブラーとは? ギャンブラーとは、パチンコや競馬、競輪、オンラインカジノなどのギャンブルに打ち込む人のことを指します。 ギャンブラーの中には、ギャンブルのみで生計を立て生活を送っている人も存在しています。 一言で「ギャンブラー」といっても、専業でギャンブラーをしている人、副業としてギャンブラーをしている人、趣味や娯楽としてギャンブラーをしている人など様々です。 また、ギャンブルを行う際の行動や振る舞いを研究者が分析した結果、少なくとも7タイプのギャンブラーがいるといわれています。 もし、あなたがギャンブラーの一人であればどのタイプに当てはまるか確認してみてください。 タイプ1:プロフェッショナルギャンブラー プロフェッショナルギャンブラーは、ギャンブルで生計を立てています。 ギャンブルが収入源となるため直感的には行動せず、オッズなどを計算して勝率が高いものだけにベットします。 また、人並み以上の忍耐と負けても動揺しない能力を持ち合わせており、スキルが必要なギャンブルや運だけでは勝てないギャンブルを好む傾向にあります。 このタイプのギャンブラーはギャンブル依存症になりにくいです。 タイプ2:カジュアルギャンブラー カジュアルギャンブラーは、ギャンブルを一人でするのではなく友人などと一緒にする場合が多く、気晴らしや娯楽目的にギャンブルをします。 そのため、ギャンブル依存症になるリスクは低い傾向にあります。 また、ギャンブルを娯楽として認識していることから投資するお金やプレイする時間に制限を設けて楽しみ、ギャンブルを行う頻度も一貫していないという特徴があります。 タイプ3:シリアスギャンブラー ...

TopBack to Top